JR九州 キハ47系気動車

電化から取り残された筑豊線の若松-折尾間にはディーゼルカーが運行しています。
国鉄時代の気動車、キハ47系の2両編成がのんびりと走っています。
国鉄時代からの気動車も両数が少なくなりましたので、そのうち貴重なショットになるのかも知れませんね。
普通 若松発折尾行き(キハ47系)/若松駅にて

スポンサーリンク
スポンサーリンク