能古島と志賀島

福岡空港へ飛行機が海側から進入する時、右側には玄界灘が見えます。
画像に写っているのは能古島(のこのしま:左)と志賀島(しかのしま:右)。
能古島は周囲12kmの小さな島です。
志賀島は歴史の教科書にて金印が出土した島として説明されるので知っている方も多いと思います。
志賀島は九州本土と橋でつながっています。
能古島と志賀島

スポンサーリンク
スポンサーリンク