弘南鉄道の除雪車 キ100

今年の冬は本当に寒く、日本海側を中心にかつてないほどの豪雪になっています。
津軽地方も例外ではないようで、12月の弘前で70cm程度積もっていたようです。
住んでいる方は屋根の雪おろしをしなければいけませんが、鉄道はレールの上に積もった雪をのけないと走れません。
そんな時に出動するのが除雪車。
黒石駅の構内にラッセル車と呼ばれるタイプの除雪車がちゃんとスタンバイしていました。
ラッセル車の後ろには電気機関車が連結されていて、いつでも出動できるという感じでした。
今年はいつになく出動回数が多い…と思っているのかも知れませんね。
弘南鉄道の除雪車 キ100ラッセル車/黒石駅にて

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. nohito より:

    おはようございます。^^
    わぁ、ラッセル車、渋いですね~
    まだこういうラッセル車が健在するとは。
    後ろの旧東急の車両も懐かしいです。^^

  2. おつきさま より:

    nohitoさん、こんにちは(^^)/
    コメントありがとうございます。
    ρ^^)もラッセル車がスタンバイしている状態で見るのは初めてでしたので、思わずデジカメ取り出してました。
    JRのラッセル車はみんな赤いタイプだから、弘南鉄道のラッセル車は貴重ですよね。
    これからも末永く頑張ってほしいです。
    また遊びに来て頂けると嬉しいです。