2タイプの山形新幹線「つばさ」

蔵王の山から下りてきて山形新幹線 かみのやま温泉駅にたどり着きました。
ちょうど、つばさ号が到着、出発していきました。
山形新幹線「つばさ」号には2種類の車両が使われています。
1つは400系。山形新幹線開業時から使われている車両です。
もう1つはE3系。秋田新幹線「こまち」号に使われているものと同じタイプで、山形新幹線の延長、増発に関して増備されたものです。
「こまち」と「つばさ」のカラーリングが違うので、同じ車両でも雰囲気ががらっと変わりますね。
たまたまほぼ同時に両タイプを見ることができたので、ラッキーでした。
◇400系
つばさ号/400系 かみのやま温泉駅にて
◇E3系
つばさ号/E3系 かみのやま温泉駅にて

スポンサーリンク
スポンサーリンク