京急蒲田駅の工事進む

今日は”つくばエクスプレス”開業の話で持ちきりですね。
そのうち乗ってみたいものです(苦笑)
今月、羽田空港と品川へ行く時に京急線に乗った時、蒲田駅の工事がかなり進んでいることに気づきました。
京急のWebサイトによれば、2001年から工事している蒲田駅付近の立体交差工事の進捗が進んできたため、10月2日から空港線が利用している1番線ホームを国道寄りに10m強ずらすそうです。
ずらした後も横浜方面への2番線ホームとは段差なしで乗り換えができるとのこと。
最終的には平和島~蒲田~六郷土手と空港線 蒲田-大鳥居が高架に変わるとのこと。
横浜・三浦方面と羽田空港の間も今のように方向転換ではなく、スルー運転が可能になるはずです。
完成年度は9年先…と気の長い話ではありますが、日常の運転をしながらの工事なのでやむを得ないですね。
完成するまでの路線の変化も楽しみにしたいです。
◇京浜急行 プレスリリース…http://www.keikyu.co.jp/press/mk_pre/20050713.html
 ※7月現在の蒲田駅の写真も掲載されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク