Expo67:栄に戻ります

22時12分発のリニモに乗り込み、藤が丘へ。
地下鉄東山線に乗り換えて栄に戻ります。
「愛・地球博」をゆっくり見ようと思うと遠方から来る人は名古屋市内に泊まろうとする訳ですが、このため名古屋を中心として岐阜・三重など近県のビジネスホテルは満室状態が続いているようです。
#パックツアーが宿泊先として押さえているのも効いているようです。
ρ^^)も当初は名古屋市内に宿を確保できなくて、県境を越えた多治見(岐阜県)のビジネスホテルを確保しました。
出発直前に栄のビジネスホテルにキャンセルが出ていたのを見つけて切り替えた次第。
宿が取れない…という時もあきらめずに最後まで探して見ることをお薦めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク