横浜フランス月間2005

今月は横浜フランス月間2005なんだそうです。
横浜美術館では「ルーブル美術館展」が開催中ですし、15日からはフランス映画祭がパシフィコ横浜で行われます。
30日まで横浜の一部のお店の協力によるスタンプラリーも開催中。
うっとうしい季節ではありますが、鎌倉の帰りにでも横浜にお立ち寄り頂いて、フランスの風を感じてみてくださいね。
横浜フランス月間2005http://www.welcome.city.yokohama.jp/france/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. mike より:

    お久し振りです、横浜フランス月間2005ページ拝見させて頂きました。
    横浜のフランス山はご存知ですよね、あの近辺は中学生時代の思い出がたくさんあります。
    遠い昔の事です、其の頃の時代にはフランス映画も流行ましたね。
    ジャンポール・デルモンドの勝手にしやがれ、ジヤクリーヌ・ササールの芽ばえそしてアラン・ドロンの太陽の季節等有りましたね。
    久し振りにおおつきさまのページで、昔に返り楽しい時間を過ごす事が出来ました。
    ちなみに今日は62回目の誕生日でした、おつきさま此れからも楽しいホーム・ページをお願いします。
    どうも有り難う御座いました。

  2. おつきさま より:

    mikeさん、こんにちは(^^)/
    ごらん頂きありがとうございます。
    それからお誕生日おめでとうございます…と言ってよろしいのでしょうか。
    フランス山は知っています。
    灯台下暗しという言葉があるように、あまり回数は行っていないのですけど。
    フランスというとおしゃれなイメージがあるのは、昔からの映画などのせいなのでしょうね。
    思い出を一つ掘り起こすのにρ^^)の記事がきっかけになったというのも嬉しく感じます。
    またいろいろとネタを探してまいります。
    これからもよろしくお願い致します。