みなとみらいで温泉が楽しめるようになります

以前から工事をしているのに気づいていたのですが、横浜・みなとみらい地区に日帰り温泉の入浴施設が誕生することになりました。
東名 横浜町田インターチェンジ近くなどで日帰り入浴施設を提供している「万葉の湯」が横浜・みなとみらいに新しく「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」を6/25(土)にオープンさせるそうです。
「万葉の湯」の特徴は、温泉地から温泉を毎日タンクローリーで運搬してくるのですが、みなとみらいの施設も湯河原温泉熱海温泉のお湯をタンクローリーで持ってくるのだそうです。
みなとみらいの夜景を見ながら温泉に入れる…というのも不思議な感覚ではありますね。
場所は横浜ワールドポーターズのはす向かい。
コスモクロックのある横浜コスモワールドの道路をはさんだ向かい側になります。
みなとみらい線のみなとみらい駅からも歩ける場所ですし、人気を集めそうですね。
横浜みなとみらい 万葉倶楽部http://www.manyo.co.jp/mm21/
神奈川新聞の記事よりhttp://www.kanalog.jp/news/local/entry_7559.html

スポンサーリンク
スポンサーリンク