三田:永沢寺の花しょうぶ

6月の花といえば、まず思い浮かぶのが”あじさい”ですね。
そして”あやめ”に”しょうぶ”。
漢字にするとどちらも”菖蒲”と書くので、”あやめ”と”しょうぶ”の違いを未だに理解できてなかったりするρ^^)なのですが(苦笑)、この時期ならではの濃い紫、青、白といった花の色は観賞する人の目を楽しませてくれます。
今日、ご紹介するのは兵庫県三田市にある永沢寺(えいたくじ)の花しょうぶ。
三田駅からバスで40分ほどかかった所にあるお寺で、この時期たくさんの花しょうぶが咲き誇ります。
これは6年前の画像ですが、今年はどんな感じなのでしょうね。
永沢寺の花しょうぶ

スポンサーリンク
スポンサーリンク