サファイア・プリンセス 横浜寄港

名刺代わりということで(笑)、ウェブログopen一発目の記事です。
日本が誇る造船技術を持って誕生した「サファイア・プリンセス」が船会社に引き渡されて、長崎からアメリカ・シアトルへ向けての航海に旅立ちました。
その途中で、太平洋を横断する前の給油のため5月29日に横浜港へ立ち寄りました。
折しも6月2日の開港記念日を控えての開港祭のまっただ中ということもあり、たくさんの人が来られたようです。
ρ^^)もその中の一人として、実物を見てきました。
この日1日「大きい」「でかい」という言葉を何回聞いたかはわかりませんが(笑)、こんな豪華客船での旅を一生に一度くらいは体験してみたいものです。
日本生まれの客船として「ダイヤモンド・プリンセス」と共に時々は日本に立ち寄って欲しいですね(^o^)
サファイア・プリンセス/大さん橋にて
サファイア・プリンセス/横浜港を出港!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ふー より:

    おつきさま、ずるい!(爆) 自宅でのんびりのはずだったのでは?!って書いてしまう程羨ましいです。(猛爆) 11万トン超のメガシップ、やはりデカかったようですね。 この目で見たかった。(笑) 大きな画像が公開されるのを楽しみにしています。(^^)

  2. おつきさま より:

    ふーさん、こんにちは(^^)/
    えぇ、自宅でおとなしくしてましたよ。午前中は(爆)。
    #だって掲示板でこの情報教えてくれた人がいたし…(笑)
    でも本当に大きかったです。
    きっと来年の大阪寄港の際には乗ってシアトルへ行くんでしょ?(笑)
    乗船記、今から楽しみにしております(^o^)/<ばきっ☆